林檎パウンドケーキ

ご無沙汰しております。もう12月ですね。

先日、福岡市内のスーパーマーケットから、「究極のリンゴがあるので、それを使ってアップルパイを50台作れないだろうか?」とのお問い合わせがありました。

面白そうですけど、通常の製品もありますし、時期的にどうだろうか?とか、何よりパイ生地を大量に仕込むだけの設備が、とかいろいろ迷ったりしていました。

ですので、タルトとかどうでしょうか?とか提案していましたところ、社長さん自ら出向いていただき、直接お話をしました。

なんでもこだわった栽培方法で、糖度も高いとか。そのリンゴと一緒に並べて販売したいとか。まあ、リンゴを全面に出したい感じです。

で、2,3日は販売したいとのこと。それだったら日にちが経って風味が落ちるパイではなくて馴染んで美味しくなるパウンドケーキのようなのは、いかがでしょうか?と提案したところ。それで行くことになりました。

とは言え試作してみないとなんとも言えないので、後日リンゴを持って来て頂く事になりました。

で、早速リンゴです。

サンふじです。木に成ったまま完熟させてるそうです。かなり大きい。300g以上はあります。香りがいいですね。続く

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県うきは市のケーキ屋です。