消費税増税のレジ設定

食品を販売するお店は2種類の消費税率が混在するので、事前の設定が必要です。

ここ数年クラウドタイプのレジを使ってるので、買い替える必要はなかったんですが、どこをどう設定すればいいのか、悩んでしまいました。

ちゃんと思った通りに動作するのか事前に確認したかったんですけど、10月にならないと切り替わらないとかで、開店前に急遽設定。

こんな感じにちゃんと出ました。

今回はお店で消費税の扱いが異なっていて、いろんな考え方があるものだと思いました。

うちはお持ち帰りが多いので基本軽減税率、店内でお召し上がりの場合は標準税率にしました。要するにどちらにするかでお支払い金額が異なる。

ニュースとかを見てると、そんな感じのところが多いように思いますけど、中にはどちらでも支払う金額は同じ(同じ商品の値段を変えている)ようにしてるところもあったり。

レジを打つ人の負担もあるし、いろんな判断があるんでしょう。

今日と言うか、もう昨日ですけど、営業して感じたのは、増税前と後では特にお客様の変化は感じられませんでした。まあ、うちとか2%の差は数十円の世界ですし。

なんかシュークリームのご注文も入るし。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県うきは市のケーキ屋です。