野菜をケーキに使うという事。

イチジクって茄子に似てません?

味ではなくて、周りの薄い皮を剥く感じだとか、中身の柔らかい感じだとか。

でも例えばイチジクを料理に使うのは違和感はないと思いますけど、茄子をスイーツに使うのはちょっと違和感があるかもしれません。

甘い茄子って気持ち悪そうですよね。

まあ、茄子そのままではなくて、ピューレ状にしたり、うまく加工すればいいかもしれませんね。

 

この前、とあるシェフの「これからは栽培に時間と手間がかかる果物ではなくて、比較的短期間で収穫出来る野菜をもっとお菓子に使うべき」って言うインタビュー記事を読みました。

確かにその通りですね。

昨今の気象の異常さは世界的に誰もが感じているところですけど、気候の変動によってこれまで普通に入手出来ていた食材が、ある日突然使えなくなるかもしれません。

そんなこと言い出せば、小麦粉とか砂糖とか卵とかもそうですけど。

 

キャロットとかパンプキンとか、甘い野菜をスイーツに使うのは珍しくないですけど、それ以外の野菜も積極的に使っていきたいものです。

最初は「え?」って言われても、美味しければ普通になっていくものですし、これからの菓子屋は考えていかなければならない事ですね。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県うきは市のケーキ屋です。